趣味のテニスが原因だろうとずっと思い込んでいました | 手首腱鞘炎の治し方|その痛み手首が原因ではない?かもしれません



腕、肘、手首の痛みでお悩みのあなた 病院に行っても湿布と痛み止め薬だけで根本的に改善しない腱鞘炎を改善する体操を紹介



趣味のテニスが原因だろうとずっと思い込んでいました

28歳女性 バスガイド

 

親指の痛み 自分では自分が腱鞘炎になったのは、

趣味のテニスが原因だろうとずっと 思い込んでいました。だって、

テニスやゴルフをやる人なら、腱鞘炎になる 事も多いって昔から

よく言われるじゃないですか。

 

それも、私がなったような親指だけが酷く傷むような腱鞘炎に

 

それに、バスガイドという仕事は特別手を使う仕事という訳でもないから、

職業病なんて全然思わなかったですね。

 

でも、元テニス仲間の一人が上田先生の腱鞘炎改善法のDVDを買ったという事で、

私にも見せてくれたんですよ。

 

そしたら、もしかしたら自分が腱鞘炎になったのは

仕事のせいもあるんじゃないかと思いました。

やっぱ車内ではいつも振動に耐えながらずっと持ち堪えるように立っている訳でしょう。

 

あれって、よくよく考えてみれば、自然な姿勢じゃなく、

めちゃめちゃ無理な姿勢ですよね。

 

それで、もしかしたら、その影響もあって腱鞘炎になったんじゃないかって思って、

自分もDVDにあったストレッチなどを家にいる時にはやってみる事にしました。

 

後、姿勢とか体制とかも私生活で取入れられる部分は取入れてみようと思ったのです。

 

そしたら、段々指の痛みがなくなって来て、前は寒い日だと、

時々マイクを持つ手が 震えているみたいな事をお客さんから言われる事が

あったのですが、それがなくなりました。

 

因みに、目下子育て奮闘中の友達は、私以上に腱鞘炎が酷くてたまらなかったので、

ネットでいろいろ調べているうちに上田先生のDVDを見付けて買ったみたいですよ。

やっぱり日々の積み重ねが今日の体をつくっているのだな〜と実感しています。

お陰で2週間で手首の痛みが治まりました。